ページ内の移動用のリンクです



アートミュールホーム > アートミュールとは

アートミュールとは

ヘーベルが拓く新次元。それは、洗練された質と美の世界。建物の性能を高め、その品質を守り、いつまでも美しくあり続けたい。へーベルのパフォーマンスを最大限に引き出すため、新たに専用開発・設計された高性能塗料と複層塗装技術。さらに品質をより確かなものにするため、下地処理は工場内にて塗装。現場仕上塗装との組合せにより、かつてないクオリティを実現。その外壁性能に裏打ちされた奥行きのある質感と豊かな建物表情は、ALCの新たな可能性を手に入れたへーベルだけが到達できる、質と美の世界。

美意識と先進技術の融合。
ヘーベルの可能性をさらに広げるアートミュール塗装。

アートミュールのために専用開発・設計された数々の塗料。
確かな品質を持たせるために、下地処理として工場内にて塗装されたミュールベース。
更に、現場にて複層塗装するミュールバインダーやミュールトップにて構成されたアートミュール塗装は、ヘーベルを知り尽くした旭化成建材が、パネル基材から塗装までのトータルバランスを追求した、マルチバランスコーティングシステムです。

  1. ミュールトップFW
    • 独自の三次元架橋システムによる反応硬化技術をベースとした高耐候形アクリルシリコン樹脂を採用。
    • 緻密で強靭な塗膜が高耐久性を発揮。
  2. ミュールバインダーF
    • エポキシ変性樹脂を配合。ベース層とトップ層との優れた付着性を確保。
    • 独自の架橋システムにより滑らかで緻密な塗膜を形成。トップ層の美しい仕上りをサポート。
  3. ミュールベースF
    • 工場ラインでの管理による安定した塗膜構造。
    • 基材表層とのバランスを追求した塗膜強度。
      応力緩衝効果が、パネル基材との高い付着性を確保しつつ、現場塗装塗膜の性能をバックアップ。

アートミュール塗装は各仕上げの特性を引き出すマルチバランス設計。
その美しさは、計算し尽くされた性能美です。

Flat(フラット)

Fine RC(ファイン RC)

G-fas(ジーファス)

SICERA(シセラ)

このページの上部へ