人に、街に、地球に調和する、環境に優しい鋼管杭工法「EAZET(イーゼット)」

EAZET旭化成建材株式会社

  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • English

EAZET建築版サイトへ

土木版ホーム活用方法と実績

活用方法と実績

イーゼット工法の活用方法と実績をご紹介いたします。

活用方法

イーゼット工法は、一般建築物のみならず、住宅、機械・設備、擁壁などの土木分野、鉄塔などの搭状建築物、などさまざまな分野で活用が進んでいます。それぞれの分野での設計・検討方法についてご紹介します。

橋梁での採用

河川等に近接しての杭工事においては、 施工のための架設設備への配慮が重要となります。 施工機械の寸法・重量、機械バランス などを踏まえて、 既存杭工法に比べて架設に要するコストを削減することが出来ます。

二段組画像

二段組画像

二段組画像

二段組画像

歩道橋等で

改正バリアフリー法の施行等、バリアフリー化の高まりの中、駅などの交通施設だけでなくそれを取り巻く都市空間全体への配慮が求められることになりました。新設の施設はもちろん、既存歩道橋、ペデストリアンデッキ等のバリアフリー化に関連した杭施工において、有効な施工提案が可能です。

画像

画像

画像

擁壁として

道路擁壁等で生ずる杭施工においては、 使用するスペース、発生する排土の有無・量が工法採用の決め手となる場合があります。

画像

画像

画像

鉄塔基礎として

携帯電話鉄塔、小規模な送電鉄塔などの杭工法においては、押し込み性能、引抜き性能がバランスよく保持されていることが肝要です。

画像

画像

画像

メガソーラー向け基礎システム

メガソーラー向けに最適な基礎システムをご提案します。環境に配慮した低騒音、低振動、無排土施工を素早く実施、施工期間の大幅短縮を実現します。

画像

画像

画像

お問い合わせ・資料請求

■メールフォームでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
■お電話でのお問い合わせ
各営業拠点によってお電話番号が異なります。お近くの営業所をご紹介いたします

土木版ホーム活用方法と実績