注意事項

イーゼットは優れた性能を持つ杭工法ですが、その性能を発揮するためには、正しい設計と地盤性状に適合した施工機械の選択など、適切な判断が不可欠です。設計・施工の際には、その点を十分にご配慮ください。
尚、万が一イーゼットに問題が発生した場合には、下記の免責事項等をふまえた上で、当社にて対応させていただきますのでご連絡ください。
GO工法は土壌汚染区域を対象とした工法のため、関係行政機関と協議の上採用する必要があります。また、使用する杭工法は、正しい設計と地盤性状に適合した施工方法の選択など、適切な判断が不可欠です。設計・施工の際には、その点を十分にご配慮ください。

ご注意とお願い

  • ・設計、施工にあたっては本サイトのみならず、個別製品・工法のパンフレットをよくお読みの上、正しくお使いください。
  • ・本サイトの内容等で不明な点がありましたら、下記旭化成建材の事業所まで直接お問い合わせください。
  • ・製品・工法改良のため、製品仕様、施工機械の仕様等は、予告なしに変更することがありますので、あらかじめご了承ください。
  • ・写真などの色が現物と差異がある場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • ・地域により地盤、土質性状が異なるため、施工性能が均等に発揮できない場合があることをご了承ください。
  • ・構法図や寸法(数値)は標準的なものであり、絶対的、保証値的なものでないことをご了承ください。
  • ・本サイト掲載の製品、工法に関しては、免責事項をふまえた上で、当社にて対応させて頂きます。
  • ・GO工法は、完全無排土を保障するものではありません。
  • ・地下水モニタリングの必要がある場合は、元請様にて計画・実施をお願いいたします。

免責事項

  • ・本サイトに記載された事項に反した設計、施工により問題が発生した場合。
  • ・標準仕様以外に使用者の指示した仕様、施工方法等により問題が発生した場合。
  • ・標準仕様以外の使用者から支給された材料、部品により問題が発生した場合。
  • ・あらかじめ定めた用途、部位以外に使用し、それにより問題が発生した場合。
  • ・使用者もしくは第三者の故意または、過失により問題が発生した場合。
  • ・引き渡し後、構造、性能、仕様等の改変を行い、これにより問題が発生した場合。
  • 瑕疵(カシ)を発見後、すみやかに届けがなされず、これにより問題が発生した場合。
  • ・構造物の変形、老朽化、外部からの衝突等、製品以外の外的要因により問題が発生した場合。
  • ・開発、製造、販売、施工時に通常予想される環境(温度、湿度、水位、地盤その他)等の条件下以外における使用に起因する問題が発生した場合。
  • ・設計時に想定された以上の不可抗力(天災、地震、液状化、地盤沈下、火災、爆発など)が原因となり問題が発生した場合。
  • ・本サイトに記載されていない事項につきましては、関係法規や個別製品・工法のカタログ、パンフレットをご参照ください。
TOP