製品・物性

Q1 ヘーベル、ヘーベルライトのオリジナルデザインのパネルはありませんか?

A ヘーベルではカンヴァスジーファス パネル、ヘーベルライトではマイブランドおよびレリーフ、アークディンプルという個性豊かな オリジナルデザインパネルを用意しております。
また、ヘーベルカンヴァスやマイブランドは好みにあわせた自由なオーダーデザインも可能です。ぜひご検討下さい。
カンヴァス オリジナルタイプ 施工例
カンヴァス、マイブランドパネルのご使用例


Q2 ヘーベルの特長や物性を教えてください。

A ヘーベルは「強い」「燃えない」「熱を伝えない」「軽い」「アスベストを含まない」「リサイクル可能」等 様々な特長を兼ね備え、時代のご要望に適合した建材です。
ヘーベルの物性値をまとめましたのでご参照ください。
ヘーベルの補強鉄筋 ヘーベルの優れた耐火性能 気泡の働きによる高い断熱性能 水に浮かぶ軽いヘーベル
<強い> <燃えない> <熱を伝えない> <軽い>


Q3 施工中にヘーベルが雨で濡れてしまったのですが大丈夫でしょうか?

A
(1) 物性の変化はありません。
ヘーベルは軽量気泡コンクリートの一種で完全な無機製品です。雨に濡れても膨れたり腐ったりせず、基材は安定しています。
また、パネル内部にある全ての補強鉄筋は防錆処理(さび止め処理)されていますので工事中の雨濡れ程度では影響ありません。
(2) 乾燥も早い材料です。
ヘーベルは雨に濡れた場合でも乾燥の早い材料です。ご使用の状況にもよりますが、パネルが濡れた場合でも1〜2週間後には元の含水率に戻ります。
(3) 強度の変化はほとんどありません。
雨に濡れると若干は強度低下しますが乾燥してもとの強度に戻りますのでご安心下さい。
詳しくは水に関するQ&Aをご参照ください。(PDFデータです)


Q4 ヘーベルはシックハウス規制対象ですか?

A 平成15年7月1日よりシックハウス対策として、建築基準法第28条の2に基づくクロルピリホスおよびホルムアルデヒドに関する告示(平成14年国土交通省告示第1112号〜1115号)が施行されました。この中の1113号告示にALCパネルは限定列挙されていませんので告示(規制)対象外の建材です。
したがって、ALCパネルには特別な表示も行っておりません。また、使用面積の規制を受ける事なく外壁、間仕切、屋根、床にご使用いただけます。
ALC協会発行の資料もご参照ください。(「ALCは告示対象外であること」をお知らせした文書です。)
ALC協会発行文書
(PDF:244KB)


Get ADOBE READER PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。(無料)
Adobe Readerのダウンロードページ