旭化成の断熱材 ホーム > 資料ダウンロード


資料ダウンロード

下記事項に同意の上、ダウンロード願います。

  • 当サイトよりダウンロードしたデータ(以下データ)の著作権・所有権は、旭化成建材株式会社(またはそのライセンサー)が所有しております。
  • データの内容の一部またはすべてを各データ本来の利用目的以外に弊社に無断で使用・コピー・転載することを禁じます。
  • データの内容を弊社に無断で複製(一部修正・加工した上での複製も含む)の上、販売・譲渡を目的に第三者に提供することを禁じます。
  • 商品の改廃等により予告無く内容を変更する場合があります。
  • 下記、認定のご使用につきましては、ご使用者にて認定内容を十分ご確認の上、遵守いただきますようお願い致します。また、認定内容には、弊社断熱材以外の建築資材が用いられていますが、その使用にあたりましては、当該建築資材メーカーの仕様に拠っていただくようお願いします。
  • 防耐火認定書の構造内容に関しましては、当該認定における性能を確保する目的で構成されたものです。実際の建物の設計施工にあたっては認定の要件に加え、別途、設計施工上の配慮が必要になる場合がありますのでご注意下さい。

ネオマフォームのJIS規格について

建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律の施行により、2,000u以上の非住宅建築物について、新築時等に省エネ基準適合が義務付けられました。省エネ基準への適合義務対象となる建築物については、適合性判定と工事監理・完了検査において省エネ基準に係る建材(断熱材を含む)・設備の仕様等の確認が必要とされます。
対象となる建材は、適合するJIS規格や所定の試験方法に基づき測定された数値(熱伝導率)でその性能の確認が求められます。弊社製品ネオマフォームの性能確認をする際には「ネオマフォームの該当JIS規格と熱性能(熱伝導率)について」をご一読の上、必要な「JIS認証書」および「熱伝導率測定結果」をご利用ください。

製品カタログ

ネオマフォーム

木造住宅用途

  • 健康と断熱
    健康と断熱の関係についてわかりやすく説明しています
    資料請求ページからご請求ください。
        冊子をお送りします。

  • 断熱材のおはなし 3冊セット
    資料請求ページからご請求ください。
        冊子をお送りします。

ジュピー

  • ジュピー(PDF:2.33MB)
    木造住宅床用の断熱材ジュピー

ネオマフォーム

鉄骨造・RC造用途

  • ネオマフォームF(PDF:3.14MB)
    両面アルミニウムはく張りの不燃認定ネオマフォーム

副資材

  • Jピンチラシ(PDF:441KB)

    AKピンは生産を終了しています。
    切替品としてJピンをお使いください。

施工資料関係

ネオマフォーム

木造住宅用途
鉄骨造・RC造用途

基本物性表

2017年4月よりネオマフォームとジュピーは「JIS A 9511」と「JIS A 9521」の両方の規格を満たす製造を開始しました。
但し、工場および流通在庫からしばらくの間、「JIS A 9511」のみの規格を満たす従来品の出荷が継続します。
建築確認等に基本物性表を添付する際に、JIS規格については製品ラベルで判別できますが、実際に納入された
JIS規格が確認できない場合には、「JIS A 9511版」の基本物性表で対応下さい。

JIS A 9511版(JIS A 9511対応)
JIS A 9521版(JISA9511、JISA9521対応)

設計価格表

防耐火認定書(木造)

防耐火認定書(S造・RC造)

資料請求

本ページの各種資料のご郵送を希望される方、その他お問い合わせ につきましては、こちらより受け付けております。

資料請求フォーム

なお、資料の発送は多少お時間を頂くことがございますので、お急ぎの場合は、直接電話にてご請求ください。

【受付】9:00〜17:45 (土・日曜日、祝日、当社指定休日を除く)

■PDF印刷がうまくできない場合の対処について

ご不便をおかけしまして大変申し訳ありませんが、認定書などのPDFファイルが正しく印刷できない(印刷されないページがある、部分的に欠ける等)場合は、印刷する際の設定を以下のように変更していただきますと、印刷することが可能になる場合がございます。

  • 1.印刷したいPDFファイルを表示し、メニューバーから、【ファイル】>【印刷】を選択します。
  • 2.印刷画面にある【詳細設定】をクリックします。
  • 3.詳細設定画面の「画像として印刷」にチェックを入れて【OK】を押します。
  • 4.印刷画面に戻ったら、通常通り印刷してください。
Get ADOBE(R) READER(R)
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。(無料)
Adobe Readerのダウンロードページ