ネオマジュピーのフルプレカット

床用断熱材ネオマジュピーを邸別に寸法カットし、ご提供します。「測る」「切る」「捨てる」の工程がなくなり、工期短縮・コスト削減を実現します。

フルプレカットのメリット

  • 施工時間が大幅に短縮できます。
  • ネオマジュピーの廃材をほとんど発生させません。
  • 歩留り向上・現場での切り間違いによるロスを防止します。
  • 切屑の飛散防止~清掃手間の軽減と近隣クレーム防止につながります。

現場切断費用・現場清掃費用・廃材処理費用などを考慮すると、おすすめです。

※ネオマジュピーフルプレカット品は、JIS A 9521フェノールフォーム断熱材1種3号CⅡ、JIS A 9511A種フェノールフォーム保温板3種1号の幅/長さを切断加工した製品です。

フルプレカットの流れ

①土台伏図・平面図を基に「パーツリスト」・「割付図」を作成。

①土台伏図・平面図を基に「パーツリスト」・「割付図」を作成

②最適な板取りにより最少原板で、施工に最適なサイズにカットします。

②最適な板取りにより最少原板で、施工に最適なサイズにカットします。

③施工範囲ごとに梱包します。

③施工範囲ごとに梱包します。

④「配置図」、「パーツリスト」とともに納品します。

④「配置図」、「パーツリスト」とともに納品します。

⑤現場ではあらかじめ受け金具を施工しておき、配置図を参考に断熱材を敷き並べます。

⑤現場ではあらかじめ受け金具を施工しておき、配置図を参考に断熱材を敷き並べます。
⑤現場ではあらかじめ受け金具を施工しておき、配置図を参考に断熱材を敷き並べます。
⑤現場ではあらかじめ受け金具を施工しておき、配置図を参考に断熱材を敷き並べます。