人と住まいの健康の
ために

断熱はどうして必要なのでしょう?
多くの人が「省エネのため」と答えるのではないでしょうか?もちろん断熱すれば省エネにつながりますが、 断熱の目的はそれだけではありません。
断熱の本来の目的は、家の中で暮らす人が健康で快適に過ごすため。
そして建物を健康に保ち、長持ちさせるためでもあります。
ところが現在の住まいには、 断熱不足や断熱への理解が足りないために、不健康で不快なものが少なくありません。
現在の住まいがどんな問題をかかえているのか、一緒に考えてみましょう。

1.こんな家に住んでいませんか?
不快な住環境は、日々の生活のみならず、私たちの健康にも悪影響を及ぼします。
2.熱と体の大切な関係
人の健康にとって、体温の維持は不可欠です。
住環境の温度をもう一度見直してみましょう。
3.快適な住まいは断熱から
すき間なく断熱して、家中どこでも快適空間!
4.建物は健康ですか?
「結露」を防いで、住まいも長生き。