ネオマゼウスとは?

最高性能の断熱材

建築用断熱材JIS A 9521においての最高ランクの熱伝導率λ=0.018W/(m·K)。
薄くても高いレベルの断熱性能を発揮します。
フェノールフォーム断熱材1種2号EⅡ
(JIS A 9521)

ネオマゼウス最高性能のひみつ

高い断熱性能
ネオマゼウスは、世界最高レベルの断熱性能。薄くても高いレベルの断熱性を発揮します。

長期断熱性能
高いガスバリア性と独立気泡率で断熱性を長期間維持します。

耐燃焼性能
素材は熱に強く燃えにくいフェノール樹脂。火に当たると炭化し、燃焼時の発生ガスも少ない。

環境性能
ノンフロン発泡。

特長

建築用断熱材JIS A 9521においての最高ランクの熱伝導率 λ=0.018W/(m·K)

断熱材同性能厚さ比較例

ネオマゼウスの基本構造

ネオマゼウスの高い断熱性の秘密は微細な気泡構造。
その気泡の小ささは、他素材の断熱材と比較しても際立っています。素材はフェノール樹脂という熱に強い樹脂でできています。

ネオマゼウス 熱伝導率 0.018W/(m・k)
硬質ウレタンフォーム(参考)熱伝導率 0.024W/(m・k)
押出法ポリスチレンフォーム(参考)熱伝導率 0.028W/(m・k)