「断熱」について知ることで、住まいのこと地球のことがもっとよく分かる!

断熱のすすめ

ネオマフォーム(断熱材)

断熱するって、エコなんだ。「旭化成建材」チーム・マイナス6%

このページのコンテンツへスキップする


3. 快適な住まいは断熱から

一年中快適で春のようにさわやか〜な家。断熱材はその理想をかなえちゃうんです。健康で快適な住まいづくりには、熱のコントロールが必要不可欠であることがわかってきたと思います。

これまでの日本の住まいは、窓を含めて断熱が不十分で、すき間も多いのが一般的でした。これでは冬、暖房しても部屋の上下で温度差ができてしまいます。また人のいるところだけ暖房する生活スタイルのために、部屋と部屋との間でも温度差が生じてしまい、さまざまな問題につながっています。

また、昔から日本の住まいは夏対策を優先し、屋根でしっかり断熱してきました。しかし現代の一般的な住まいでは、屋根ではなく天井部分で断熱しています。この天井断熱ではすき間ができやすく、また小屋裏が高温になるため十分な夏対策とはいえません。

夏の暑さや冬の寒さをよせつけず、また家中を同じレベルの温度に保つには、すき間なく十分な断熱をする必要があります。特に夏の強烈な太陽熱をさえぎるには、太陽にもっとも近いところで遮熱する「屋根断熱」がとても有効です。

コンテンツはここまでです