「断熱」について知ることで、住まいのこと地球のことがもっとよく分かる!

断熱のすすめ

ネオマフォーム(断熱材)

断熱するって、エコなんだ。「旭化成建材」チーム・マイナス6%

このページのコンテンツへスキップする


地球の温暖化とは

現在、私たちの住む地球に大きな変化が起きています。
このまま何もしないでいると、2100年までに4.0℃気温上昇してしまうとの予測もあります。

地球温暖化が進行してしまうと、北極の氷が溶けてなくなってしまう…、海面上昇により国が消えてなくなってしまう…、絶滅する野生生物が増加してしまう…、など、悪い影響が様々な場面で生じてしまいます。

これらを抑えるために、私たちは身近にできることから地球のために実行していかなくてはなりません。

世界の平均気温変化の予測

下のグラフは地球全体の平均気温の変化を表しています。1980年〜1990年の平均気温を基準として、2000年までの気温上昇と2100年までの気温上昇予測をグラフ化したものです。
2100年までに上昇する気温は1.8度〜4.0度と予測されています。

(出展;IPCC第4次報告書
A1F1;化石エネルギー源重視 A1T;非化石エネルギー源重視 A1B;全てのエネルギー源バランス重視 A2;多元化社会シナリオ B1;持続的発展型社会シナリオ B2;地域共存型社会シナリオ をそれぞれシナリオとしてシミュレーションを実施した結果)

また、この写真は、3シナリオによる21世紀の年平均気温の上昇値(1980−1999年との比較)です。

(IPCC4次報告書 上段よりB1、A1B、A2シナリオ)

ヒマラヤ(東ネパール)の氷河を1978年から撮影した写真です。年々、氷河が溶けてヒマラヤから氷河面積が減少しています。

1978年

1989年

1998年

2004年

(出展;全国地球温暖化防止活動推進センター)

コンテンツはここまでです