施工事例

施工事例

現場レポート6

現場レポート6

希望通りの色に仕上がりました。
塗装に厚みを感じますね。

さいたま市北区 A様邸
時期:2018年11月
期間:約3週間
外壁:ヘーベルパワーボード
屋根:瓦、ガリバリウム
担当:株式会社 住まいるスズキ

リフォーム前の状況

before

  • ・既存塗膜が薄く地肌が見えるようであった。
  • ・全体に退色が進み、もともとは綺麗な白色の外壁が黒ずんでいた。
  • ・青色に塗装された外壁の退色が著しかった。
  • ・外壁には藻の発生が見られた。
  • ・大きなパネルの欠けやひび割れは無かったが、小さい角欠けは一部で見られた。
  • ・シーリングの顕著な劣化は無かった。
  • ・デザインパネルの化粧目地に埃が浸み込んで汚れていた。
ご要望

・外壁の塗装色は新築時の色に近い色が希望です。

・屋根は見えませんが、元の色に近い色が希望です。

・外壁に欠けたり、ひびがある所が有ったら補修して下さい。

・屋根瓦は欠けたりひび割れしているものがないかどうか点検して下さい。

・玄関前の植栽は大事にしているので、折らないように注意して下さい。

・ご近所に迷惑を掛けないようお願いします。

外壁

外壁

北面外壁の汚れ。屋根上の外壁の汚れが特にひどかった。

外壁

青色の外壁の退色

屋根

お客様が心配されているような、屋根瓦の破損、ひび割れは無かった。
但し、表面的な擦り傷は何枚かに見られた。

屋根

屋根瓦:割れたりしている瓦は無かった。

屋根

ガリバリウム屋根:退色はしていたが、錆びてはいなかった。

工事状況

1.足場設置

  • ・A様邸は道路より奥まった位置に建っていましたので、足場機材を積んだトラックは道路に停めて、 機材を横持ちして搬入した。
  • ・隣との境界が狭く、また建物が高いので、足場設置には時間がかかった。
  • ・足場作業で屋根の瓦を破損させないよう注意を払って作業を行った。
足場設置
足場設置

建物は一番奥の右側に建っている為、トラックは道路に停めて機材の搬入を行った。

足場設置

南面の足場設置作業

足場設置

西面の足場設置作業

建物が高く隣との間が狭いので設置には時間がかかった。

2.洗浄作業

洗浄作業

屋根洗浄作業
瓦の屋根は滑り易い。安全帯を付けて作業した。

洗浄作業

ビフォア:屋根上の外壁
藻でひどく汚れていた

洗浄作業

外壁の洗浄
安全帯を付け、足場を安定させて洗浄

洗浄作業

アフター:洗浄後の外壁、屋根
外壁、屋根とも洗浄で汚れや藻が除去された

3.シーリング作業

シーリング作業

地にプライマー処理

シーリング作業

シーリング充てん後の押さえ作業

シーリング作業

シーリング充てん完了

シーリング作業

4.養生

塗装工事に入る前に養生作業。

養生

玄関前

養生

ベランダ

養生

窓周り

養生

シャッター周り

5.塗装工事

  • 屋根塗装
  • ・瓦はエポキシ系樹脂シーラーを下塗り後、弱溶剤系遮熱塗料を2回塗装
  • ・ガリバリウム屋根は全面錆び止め塗料を塗装後、弱溶剤系遮熱塗料を2回塗装。
塗装工事

屋根:エポキシ系シーラー下塗り

塗装工事

下塗り後

塗装工事

ガリバリウム屋根:錆び止め塗装

塗装工事

屋根:上塗り1回目

塗装工事

ガリバリウム屋根上塗り2回目

塗装工事

ガリバリウム屋根塗装完了

塗装工事

瓦屋根塗装完了
艶もあって、新品の様です。


  • 外壁塗装
  • ・外壁はデザインパネルであったので、デザイン底部にも下塗り材がしっかり入るように 注意した。
  • ・既存塗膜が薄かったので、下塗り材の吸い込みが激しく、下塗り材S2は通常の1.5倍の量が必要であった。
  • ・外壁の仕上色は元の色に近いA-050とした。
塗装工事

外壁S2下塗り作業

塗装工事

下塗り完了
下塗りをしっかり行ったので、上塗り塗装完了と見間違えるように綺麗

塗装工事

外壁A-050上塗り作業

塗装工事

外壁ブルー系色の上塗り作業

塗装工事

外壁A-050塗装完了

塗装工事

外壁ブルー系色塗装完了

各部位リフォーム前後の比較

外壁:南面

遠目には判りづらいが、白の壁は艶が無く2Fのブルー系の壁は退色していた。

外壁:南面 before 外壁:南面 after

外壁:北面

北面の壁は藻の付着が目立った。

外壁:北面 before 外壁:北面 after

外壁:東面

北面の壁は藻の付着が目立った。

外壁:東面 before 外壁:東面 after

外壁塗装は全体に退色し、藻や埃などで汚れていましたが、生き生きとした外壁によみがえりました。

外壁:平滑部

外壁:東面 before 外壁:東面 after

外壁は艶のある綺麗な壁になりました。

ブルー系色の外壁

ブルー系色の外壁 before ブルー系色の外壁 after
 

布基礎・水切り金物

布基礎・水切り金物 before 布基礎・水切り金物 after

水切り金物はグレー色、布基礎はライトグレーで塗装布基礎塗装はコンクリートの中性化対策、ひび割れ対策で必要です。

ベランダ床・外壁

ベランダ床・外壁 before ベランダ床・外壁 after
 

瓦屋根

瓦屋根 before 瓦屋根 after
 

塗装することで、瓦屋根も長持ち致します。

塗装色

部位 塗装色
外壁(白系) A-050
外壁(ブルー系) 特注色
軒天・破風 A-455
屋根 特注色
雨樋 A-005
ベランダ床・布基礎 ライトグレー

お客様のご感想

シートが外されて仕上がった外壁を見て感動しました。とても綺麗です。色も思い通りです。いい色を選んだと思います。
塗装に厚みを感じますね。前は素材の地肌が出ているような感じがしました。 塗装をしてくれた職人さんは真面目でいい職人さんばかりでした。ご近所の方の評判も良かったです。
北側の外壁に沿って大きな暖房機器が設置してありますが、外壁との間は数㎝で狭いので、暖房機器裏側は塗れないだろうと思っていましたが、ちゃんと塗ってありました。
どうやって塗ってくれたのでしょうか不思議です。建物が美しくなって、良かったです。
職人さん、ご苦労様でした。

塗装工事を終えて

白を基調とした外壁に、正面にブルー系の色を入れたおしゃれなA様邸。
お客様は新築時の色の配色をご希望でしたので、その復元を果たせるようにと色見本で何度もお打ち合わせを行いました。
仕上がった建物をご覧いただき、お客様よりご満足の言葉を頂けて本当に良かったです。
工事的にはお隣との間が狭く建物が通常の建物より高かったので、足場設置を始め、シーリング工事、塗装工事は予想以上に大変でした。
瓦屋根は洗浄の際に滑り易くなりましたが、安全帯着用をしていたので安心でした。
工事開始前にお客様がご近所にいろいろご協力のお願いをして下さっていましたので工事は無事に終えることが出来ました。お客様のご協力に感謝申し上げます。有難うございます。

TOP