旭化成建材の外壁外装リフォーム・リニューアル ホームの中の木造一戸建住宅のリフォームの中のALC外壁 リフォームシステムのご紹介の中のALC(パワーボード・へーベルライト)外壁 点検・修復システム

ALC(パワーボード・へーベルライト)外壁 点検・修復システム

パワーボード・ヘーベルライト外壁の素材であるALCコンクリートは、寸法安定性に優れた丈夫な外壁材ですが、一定の築年数が経過すると、塗膜部・目地シール部・下地表層部といった部分には、様々な環境要因による劣化症状が徐々に現れてきます。

旭化成建材では、パワーボード・ヘーベルライト外壁の更なる長期耐久性能を維持していくために、こういった現象を的確に点検し、最適な修復を行っていくことが重要であると考え、それに伴う修復資材・工法の研究を行ってきました。

外壁点検・修復システム

外壁各部の状態を現地調査する状況

既存外壁の塗膜部・目地シール部・外壁付属物の状態を点検し、対応基準に則した最適な方法で修復いたします。

事例1 快速パテ(ALC外壁専用補修材) を用いての損傷部補修

・下地基材が損傷した際に充てん補修するパテ材です。

・早期乾燥・ノンブリードタイプ、可塑剤を全く含んでいませんので、仕上げ塗膜汚染の心配がありません。また、補修後の肉やせも殆どありません。

快速パテ一式の荷姿

損傷部をチェックし、マスキングテープを貼り付ける

チェック

損傷部に快速パテを充填

パテ充填

損傷部に充填した快速パテをヘラ押さえ

ヘラ押さえ・完了

事例2 快速シーラー(ALC外壁目地増し打ち材)を用いての目地部防水機能の修復

・劣化した既存目地部の修復に最適な増し打ち用シーリング材です。

・早期乾燥・ノンブリードタイプ、可塑剤を全く含んでいませんので、仕上げ塗膜汚染の心配がありません。また、補修後の肉やせも殆どありません。

快速シーラー一式の荷姿

ALCパネル間の目地シール部のチェック

チェック
経年劣化により目地シール部に、やせが発生。

シール充填前にプライマーを塗布

プライマー塗付

シール増し打ち充填した状況

シール増し打ち充墳・完了
目地部の防水機能が回復し、安心です。

お問い合わせ・資料請求 ご相談・お見積 無料

メールフォームでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

ページ上部に戻る