人に、街に、地球に調和する、環境に優しい鋼管杭工法「EAZET(イーゼット)」

EAZET旭化成建材株式会社

  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • English

EAZET建築版サイトへ

土木版ホーム製品基本情報仕様

仕様

EAZETの豊富なバリエーション

EAZET(イーゼット)は、杭素材として、JIS規格の一般構造用炭素鋼管STK400およびSTK490(杭本体部)、一般構造用圧延鋼材SS400およびSS490、SM490Aを使用します。また杭継手部には、やはりJIS規格の機械構造用炭素鋼管STKM13-AおよびSTKM20Aを使用しています。杭径は、114.3mmから355.6mmまでの8種類、先端部は杭径の約2倍〜3倍に拡大した仕様となっています。独自のらせん形状は、効率のよい支持力性能を発揮するとともに、残土ゼロでの低騒音、低振動施工を実現します。

イーゼット杭材仕様

  杭先端羽根部 鋼管材質
鋼管径
Dp(mm)
羽根径
Dw(mm)

t(mm)
素材 STK400 STK490
厚ts(mm)
114.3 250 16 (SS400) 4.5 6.0 -
300 16 (SS400)
139.8 300 16 (SS400) 6.6 6.6
350 19 (SS400)
165.2 350 16 (SS400) 7.1 7.1
450 22 (SM490A)
190.7 400 19 (SS400) 7.0 7.0
500 22 (SM490A)
216.3 470 22 (SS400) 8.2 12.7 8.2 12.7
550 28 (SM490A)
600 28 (SM490A)
267.4 500 19 (SM490A) 8.0 9.3 12.7 8.0 12.7
580 28 (SS400)
650 28 (SM490A)
800 36 (SM490A)
318.5 600 22 (SM490A) 10.3 6.9 12.7
750 32 (SM490A)
355.6 700 28 (SM490A) 9.5 9.5 12.7
800 32 (SM490A)
406.4 800 28 (SM490A) 9.5 7.9 9.5 12.7
880 36 (SM490A)

※上記杭厚仕様を標準仕様としておりますが、納期につきましては弊社までお問い合わせください。

杭材質

部材 規格
杭本体部 JIS G3444 一般構造用炭素鋼鋼管 STK400、STK490
杭先端部 JIS G3101 一般構造用圧延鋼材 SS400、SS490
JIS G3106 溶接構造用圧延鋼材 SM490A

杭材の許容応力度(割増係数1.00の場合)

単位N/mm2

鋼材の種類 許容曲げ圧縮応力度
σca
許容曲げ引張応力度
σta
許容せん断応力度
τa
STK400 140 140 80
STK490 185 185 105

お問い合わせ・資料請求

■メールフォームでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
■お電話でのお問い合わせ
各営業拠点によってお電話番号が異なります。お近くの営業所をご紹介いたします

土木版ホーム製品基本情報仕様