人に、街に、地球に調和する、環境に優しい鋼管杭工法「EAZET(イーゼット)」

EAZET旭化成建材株式会社

  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ

EAZET土木版サイトへ

建築版ホーム製品基本情報仕様

仕様

EAZETの豊富なバリエーション

EAZET(イーゼット)は、杭素材として、JIS規格の一般構造用炭素鋼管STK400およびSTK490(杭本体部)、一般構造用圧延鋼材SS400およびSS490、SM490Aを使用します。また杭継手部には、やはりJIS規格の機械構造用炭素鋼管STKM13-AおよびSTKM20Aを使用しています。杭径は、114.3mmから355.6mmまでの8種類、先端部は杭径の約2倍〜3倍に拡大した仕様となっています。独自のらせん形状は、効率のよい支持力性能を発揮するとともに、残土ゼロでの低騒音、低振動施工を実現します。

イーゼット工法 代表的杭仕様

  杭先端羽根部 鋼管材質
杭本体径
Do(mm)
羽根径
Dw(mm)

t(mm)
素材 STK400
厚 ts(mm)
114.3 250 12 (SS400) 4.5 6.0
300 16 (SS400)
139.8 300 16 (SS400) 6.6
350 19 (SS400)
165.2 350 16 (SS400) 7.1
450 19 (SM490A)
190.7 400 19 (SS400) 5.3 7.0
500 22 (SM490A)
570 25 (SM490A)
216.3 470 22 (SS400) 8.2 12.7
550 28 (SM490A)
600 28 (SM490A)
650 28 (SM490A)
267.4 500 19 (SM490A) 8.0 9.3 12.7
580 28 (SS400)
650 28 (SM490A)
750 32 (SM490A)
800 28 (SM490A)
318.5 600 22 (SM490A) 10.3
750 32 (SM490A)
355.6 700 28 (SM490A) 9.5
800 32 (SM490A)

杭材質

部材 規格
杭本体部 JIS G3444 一般構造用炭素鋼鋼管
STK400 STK490
杭先端部 JIS G3101 一般構造用圧延鋼材
SS400 SS490
JIS G3106 溶接構造用圧延鋼材
SM490A
CCジョイント部 カプラー 認定番号MSTL-0367
UNY-490等
クリッパー 認定番号MSTL-0369 
UNY-930等
ボルト トルシア形高力ボルト
M16、20

杭材の機械的性質

鋼材の種類 降伏点または耐力(N/mm2 引張り強さ(N/mm2 部位名
STK400 235以上 400以上 杭本体部
STK490 315以上 490以上
SS400 235以上 400以上510以下 杭先端部
SS490 275以上 490以上610以下
SM490A 315以上 490以上610以下

EAZETの杭材仕様

杭材の仕様は、地区によって異なります。
以下より、施工地区を選んでご覧ください。

EAZET M-N図ダウンロード

杭接続仕様

イーゼットは比較的短い杭(標準で3〜6m)を接続していくことから、他の杭工法と比べて多くの接続部が発生します。接続仕様に関してはCCJ方式という乾式接続仕様を用意し、安定した杭接続を実現しています。

CCJ継手

<CCジョイント 施工手順動画>

 

断面図

イーゼット工法最新の接続方式。杭材の内側にカプラーを装着、現場ではクリッパーをボルトで引っ張ることで精度と施工スピードに優れた接続を実現します。STK400とSTK490材の接続や異なる厚みの鋼管接続も可能。コストパフォーマンスにも優れた最新のイーゼット接続仕様です。

継手部材

上杭の建て込み

本締

締め付け完了

溶接接続

裏当金物を装着、資格者による溶接作業・溶接管理により安定した接続を行います。

溶接接続状況

裏当金物

イーゼット杭溶接接続の性能をより確実なものにするために、現在、杭端部の介先処理対応を進めております。専用介先加工マシンの導入も随時進め、早めの納期対応も行っていきます。

形状例

継手部図面

杭写真

杭径別採用可能仕様

杭径(mm) CCJ 溶接
114.3  
139.8  
165.2
190.7
216.3
267.4
318.5
355.6

お問い合わせ・資料請求

■メールフォームでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
■お電話でのお問い合わせ
各営業拠点によってお電話番号が異なります。お近くの営業所をご紹介いたします

建築版ホーム製品基本情報仕様