鉄骨造・RC造用途

建築物省エネ法の施行により、建築物における断熱材の需要性が大きく高まっております。
ネオマフォームは、鉄骨造、RC造それぞれにおける建物の断熱性能の向上に貢献するとともに、そこで要求される防耐火性能にマッチした製品をお届けいたします。

鉄骨造外壁分野

高い耐燃焼性を持つネオマフォームは、他の建築素材との組み合わせで高断熱性に加え、耐火、防火、不燃の性質をもつ外壁構造をご提案できます。その性能を建築素材ごとにご紹介いたします。

鉄骨造屋根分野

鉄骨造屋根分野

建物の快適性、断熱性能を大きく作用する屋根において、ネオマフォームの高断熱性能が有効となります。勾配屋根と陸屋根の仕様をご紹介いたします。

RC造分野

RC造分野

RC構造物において、ネオマフォームは様々な用途に対応しております。
界壁の断熱補強にはネオマフォームDH、駐車場等のスラブ下には不燃認定取得品のネオマフォームUFが有効です。
他にも内張り工法、RC外断熱 NoiM工法をご紹介いたします。

改修分野

改修分野

壁・屋根の断熱改修にもネオマフォームの高性能と耐燃焼性能がお役立ちします。

各種資料