企業情報 COMPANY PROFILE

旭化成建材は、ALC・基礎・断熱材・構造資材を4つのコア事業領域とし、
高度化する顧客ニーズにこたえる ソリューション型製品を提供しています。
また、先進性を追求し、
製品とともに付加価値の高い施工技術を開発・提供することで、
社会資本の整備に貢献します。

会社概要

  • 社名
    • 旭化成建材株式会社
      (ASAHI KASEI CONSTRUCTION MATERIALS CORPORATION)
  • 設立
    • 昭和51年(1976年)9月
  • 創業
    • 昭和38年(1963年)12月
  • 主要株主
    • 旭化成株式会社(100%)
  • 事業目的
    • 1.
      建築材料の製造及び販売
    • 2.
      土木資材の製造及び販売
    • 3.
      建設工事及び土木工事の設計、監理及び請負
    • 4.
      産業廃棄物及び一般廃棄物の収集、運搬、処理及び再生
    • 5.
      損害保険代理業
    • 6.
      前各号に付帯、関連する事業
  • 事業所
    • 東京(本社)
      〒101-8101
      東京都千代田区神田神保町1-105(神保町三井ビルディング)
    • 札幌
      〒060-0002
      北海道札幌市中央区北二条西1-1(マルイト札幌ビル)
    • 仙台
      〒980-0811
      宮城県仙台市青葉区一番町3-1-1(仙台ファーストタワー)
    • 名古屋
      〒460-0003
      愛知県名古屋市中区錦1-11-11(名古屋インターシティ)
    • 大阪
      〒530-8205
      大阪府大阪市北区中之島3-3-23(中之島ダイビル)
    • 広島
      〒730-0017
      広島県広島市中区鉄砲町7-18(東芝フコク生命ビル)
    • 福岡
      〒810-0012
      福岡県福岡市中央区白金1-20-3(紙与薬院ビル)
    • 東京ショールーム
      〒101-0051
      東京都千代田区神田神保町1-27(東京堂神保町第2ビル2階)
    • 大阪ショールーム
      〒530-6109
      大阪市北区中之島3-3-23(中之島ダイビル9階)
  • 生産工場
    • 境工場
      〒306-0493
      茨城県猿島郡境町大字染谷106
    • 穂積工場
      〒501-0222
      岐阜県瑞穂市別府2142
    • 岩国工場
      〒740-0044
      山口県岩国市通津字南白崎3915
    • ネオマフォーム工場
      〒306-0431
      茨城県猿島郡境町西泉田1443-3

グループ会社

  • 旭化成エクステック(株)
    • 住宅などの外装工事
      〒101-8101
      東京都千代田区神田神保町1-105(神保町三井ビルディング)
  • 旭化成基礎システム(株)
    • 中低層ビルなどの小規模基礎工事
      〒101-0051
      東京都千代田区神田神保町1-27(東京堂神保町第2ビル2階)

アクセス

  • 旭化成建材株式会社(本社) 旭化成エクステック株式会社
    • 〒101-8101
      東京都千代田区神田神保町1-105(神保町三井ビルディング)
  • ショールーム(建材gallery) 旭化成基礎システム株式会社
    • 〒101-0051
      東京都千代田区神田神保町1-27(東京堂神保町第2ビル2階)
最寄駅への案内
東京メトロ 半蔵門線 神保町駅 A9出口より徒歩2分
都営地下鉄 新宿線・三田線 神保町駅 A9出口より徒歩2分
東京メトロ 東西線 竹橋駅 3b出口より徒歩5分
東京メトロ 千代田線 新御茶ノ水駅 B7出口より徒歩5分
JR 中央線・総武線 お茶の水駅 御茶ノ水橋口より出口より徒歩8分

RC方針

旭化成建材は、環境保全、品質保証、保安防災、労働安全衛生および健康を、
経営の最重要課題と認識し、開発から廃棄に至る製品ライフサイクルすべてにわたり、
あらゆる事業活動においてこれらに配慮します。
また、法を遵守することはもとより、自ら目標を立て継続的な改善を行い
情報を公開して、社会の理解と信頼が得られるようにします。

  • あらゆる事業活動において、法令・社内ルールを守り、コンプライアンスを徹底します。
  • 顧客に安心と満足を与える品質を有し、安全な製品・サービスを提供し続けます。
  • 地球環境に充分配慮し、すべての事業活動に伴う環境負荷の低減に努めます。
  • 安定操業及び保安防災に努めるとともに労働災害の防止を図り、
    従業員と地域社会の安全を確保します。
  • 快適な職場環境の形成に努め、従業員の健康保持・増進を支援します。

2016年10月1日
旭化成建材株式会社 社長 堺 正光

事業紹介
会社沿革