カンヴァス ショットブラスト加工でオーダーデザインに対応

特長

斜線や曲線で自由自在な世界を表現するパネルです。
旭化成独自の先端技術でパネル表面にショットブラスト加工を施した外壁材です。
あらかじめ旭化成がデザイン加工を施したスタンダードタイプ3シリーズ(ナチュラル、トラディショナル、カジュアル)とお客様がデザインを考案し、パネルに加工するオリジナルタイプがあります。
カンヴァスの取付けは、地震に強く仕上りがきれいなロッキング構法(HDR構法、ロッキンウォール)にて行います。
カンヴァスの製造工程


施工例

オリジナルタイプ使用

住宅
カンヴァス オリジナルタイプ 施工例


規格

単位:mm
パネル厚さ 加工深さ パネル幅 パネル長さ(最大支点間距離) 許容荷重
100★ 8.5 600のみ 600〜3,750の範囲内で10mm間隔
(3,200)
正の風圧力が1,900N/m2以下
かつ負の風圧力が1,900N/m2以下
125 8.5 600のみ 600〜4,100の範囲内で10mm間隔
(3,500)
厚さ100mmの平パネルに準ずる
150 8.5 600のみ 600〜4,200の範囲内で10mm間隔
(4,200)
厚さ125mmの平パネルに準ずる

NA-06は長さ1800mmまでです。
加工深さは8.5mmです。ショットブラスト加工のため凸凹の度合いに多少バラツキがあります。
100mm厚は販売地域限定品です。個別にお問い合わせ下さい。
注意 正の風圧力が1,827N/m2以下・負の風圧力が1,217N/m2以下および、建物高さが18m以下の場合には、HDR構法・ロッキンウォールのどちらの構法でも使用できます。
この限界を超える場合には、HDR構法をご採用下さい。


デザインパターン

スタンダードタイプ

ナチュラルシリーズ

石・草木・波・雲、自然をイメージしたデザイン

カンヴァス ナチュラルシリーズ カンヴァス ナチュラルシリーズ


カジュアルシリーズ

軽快さや遊び感覚、モダンをイメージしたデザイン

カンヴァス カジュアルシリーズ カンヴァス カジュアルシリーズ


トラディショナルシリーズ

伝統美や幾何学模様、風格をイメージしたデザイン

カンヴァス トラディッショナルシリーズ カンヴァス トラディッショナルシリーズ


オリジナルタイプ

パネル表面に一定の基準内で設計者が自由にデザインできます。

カンヴァス オリジナルタイプ

※上記の図版は、オリジナルにデザインされたパネルの一例です。