SPパネル

下地処理済みパネル

ヘーベルSP(Super Proof)パネルは、ヘーベルパネル外面にアクリルエマルション系の下地処理(フィラー処理)を施したパネルです。

特長

  • 隣陳間隔が狭い現場での施工や冬季の施工、降雨後工事の早期再開など、特殊条件下における工事の可能性・信頼性を広げます。
  • 現場における下地処理が不要となりますから、工期が短縮されます。
  • トップコートを施すことにより、一般壁面でも十分に防水性の高い壁面が得られます。
  • 屋根・床パネルに用いた場合は、表面からの粉落ち防止を図ることができます。
SPパネルの処理面

性能

試験項目 条件 試験結果 試験方法
透水性 SP処理面に トップコート2回吹き 0.1ml/24hour以下 JIS A 6909
付着強度 標準状態 0.78N/mm2[8.0kgf/cm2]
(ヘーベル母材破壊)
建研式
浸水後 異常なし (ヘーベル母材破壊)
温冷繰り返し後 異常なし (ヘーベル母材破壊)

※試験機関:旭化成

規格

規格 ヘーベル普通パネル(平パネル)に準じます
物性 吸水性以外はヘーベル普通パネルに準じます
フィラー基材 アクリルエマルション系
グレー系(白ベース)
塗装面 ・外壁パネル(外部面)
・屋根パネル(天井面)
・床パネル(天井面)

※工場塗装パネルはJIS規格に定めがありません。
本製品は、JIS品であるパネルに工場で下地塗装を施したものです。